億り人になるには

株主優待や配当を目当てに投資で億を貯めることができるのか!!

貸株配当報告&貸株とは

貸株の配当がありましたので、報告をしておきます。

 

8月の貸株入金金額は2,163円になります。

 

金利の変動や権利の関係で多い月や少ない月はでてきますが、重要な収入源の一つになります。

 

「貸株とは?」と思われる方もおられるかもしれませんので、貸株の紹介もさせていただきます。

 

「貸株」とは、保有銘柄(株)を証券会社に貸し出すことで、貸株の金利を頂けるサービスです。

大体のネット証券会社で貸株サービスは利用できます。

細かな内容は証券会社で異なりますが、大まかな内容は同じになります。

 

株で利益を得る方法は3つあります。

①株式の値上がりによる利益(利確)

②権利確定による配当金

③権利確定による株主優待

そこに加えてネット証券では、貸株サービスに利用により4つ目の収入が発生いたします。

 

貸株の金利ですが、0.1%~10数%と各証券会社でそれぞれ銘柄に設定がございます。

金利は銀行の普通預金や定期預金に比べても金利が高く、利用しないともったいないですね。

 

ただし!!

気を付けないと株主優待を受けれない場合が出てきますので注意は必要です。

私も以前ソフトバンクの携帯割引の株主優待を逃した経験がございます。

ソフトバンク株主優待は現在なくなってしまいましたが…

 

気を付ける点は2点です。

1点目は継続保有特典の銘柄です。

2点目は権利確定日が決まっていない銘柄です。

以上の銘柄は任意の日にちで権利確定を行っていたりしますので、情報の確認をしておく必要がございます。

 

簡単に貸株のご説明をしていきました。

証券会社ごとに細かい部分の違いがございますので、それぞれ確認が必要にはなります。

貸株サービスを利用される場合は確認をお願いできたらと思います。